スチューデントサポート

楽しく快適に英語学習に取り組んで頂くために

本校では、生徒の皆さん生活面でのバックアップに力を入れています。


食事について

平日は3食、週末は2食を提供しています。
朝食は主にアメリカ料理やフィリピン料理、昼食と夕食には生徒の皆さんの要望を反映した多国籍料理をを提供しています。生徒の皆さんの要望にお応えできるように、増やして欲しいメニューや料理の改善点などについてのアンケートや聞き取りも日々行っています。

医療体制について

本校では生徒の皆さんの体調管理のために、

学校専属の看護師を24時間365日体制で用意しています。

何か緊急の事態が発生した際にも迅速に対応できるバックアップ体制を整えています。

ランドリーサービスについて

本校では寮やホテルに関係なく週に2回(月曜日と火曜日)常駐のヘルパーが皆さんの洗濯物をランドリーまで責任を持って運んでいます。そして、約2日後には洗濯済みの衣類を受け取ることができます(ごく稀に天候によって洗濯物の返却が遅れる場合があります)。衣類の紛失を防ぐため、必ずランドリーから全ての洗濯物が返ってきているか確認をお願いしています。

ルームクリーニングについて

部屋の清掃はハウスキーパーによって週に2回行われ、掛け布団、枕カバー、ベットシーツなどのリネン類は月に2回交換されます(月に2回を基本としていますが、要望があればさらに追加で1回交換することも可能です。)また、清掃が行われる日には万が一のために貴重品を安全な所に保管していただくよう、お願いしています。

 

郵便サービスについて

学生はオフィススタッフを介して、ベトナムから日本やその他の国にメールや小包を送ることができます。本校ではEMSを導入しているので、料金や配達日数はEMSのプランに沿ったものになります。

インターネットサービスについて

教室や寮内などの全ての施設内でWi-Fiサービスを提供しています。
フィリピンはインターネットの通信インフラがあまり整ってないので、

稀に通信速度が遅い時があります。

お部屋の変更について

部屋は一ヶ月に一度、変更申請をすることが可能です。部屋の変更を希望する場合にはオフィスで規定のフォームの記入する必要があります。部屋をグレードアップする場合(例:3人部屋または2人部屋から1人部屋は変更)は追加料金が発生します。

Refund Provision